ディーラー下取りは損!一括査定で愛車を最高額に!

今ある車を下取りに出すならディーラーはだめ!

今お持ちの愛車を売りたい!とお考えの方がまず思いつくのはディーラーへの下取りではないでしょうか。でもちょっと待って下さい。下取りにはこんなデメリットがあるのです。
まず下取りの仕組みについて考えてみましょう。下取りは次に同じディーラーで車を買うことが前提となっています。「新しい車をウチで買ってくれるなら高く引き取りますよ。」というのが基本的な考え方なのです。ですからもし他のディーラーから車を買いたい・車を次に買う予定がないという方にはあまりおすすめできません。
他にもデメリットがあります。先ほど述べたように次の購入が前提にあるため、そうでない場合はディーラー側にあまりメリットがないわけですから高く買う理由がありません。よって査定額は車買取店、買取専門店よりも低くなりがちです。しかも下取りには出張サービスもありませんから自分で車を持ち込まなければならないのです。手間がかかる上に査定額が低い。そこで次に考えるのが車買取店、買取専門店への依頼です。

車を高く売るなら一括査定が鉄板!

ではさっそく車買取店、買取専門店に依頼しよう!と思ったあなた。ちょっと待って下さい。車買取店、買取専門店は星の数ほどあり、それこそ玉石混交といえます。いい業者に当たればいいですが反対であれば下取りよりも査定額が低くなってしまう場合もあるのです。損をしない方法、それが「一括査定」です。
一括査定とは一度に複数のお店に査定してもらうことです。引越しでも仕事の取引でも相見積もりを取りませんか?車も同じこと。より高く買ってもらうためには必要なことなのです。
同時に複数の業者に依頼することでより高く買取してくれる業者を見つけることができますし、高く買ってくれる業者が複数あるのであればその業者に絞って更に交渉することができるわけです。あまり露骨にやりすぎてもいけませんが、高く買ってくるという業者同士を競合させることにより高い査定額を提示してもらえるかもしれません。一般的に買い取り業者は出張査定を行っていますので自分で車を持ち込む必要もないのです。

車の一括査定を比較するなら?

車の一括査定をするのは簡単です。便利な一括査定サイトがありますのでご紹介しましょう。
◎カーセンサー
◎ズバット車買取比較
◎楽天 無料愛車一括査定
などが有名どころではないでしょうか。
「カーセンサー」はCMでもおなじみの車買取専門店です。老舗だけあってメーカー・車種・走行距離を入力すれば終わりという簡単さ。買取の流れやポイントについての解説もあり、初心者にも優しい作りになっています。
「ズバット車買取比較」は買取に特化したサイトです。こちらもカーセンサーと同じ項目にプラスして郵便番号を入れるだけですぐに買取の相場がわかるようになっています。また売却先が決まったから査定依頼を止めたいといった要望にもサポートセンターが対応してくれますので安心です。
「楽天 無料愛車一括査定」は楽天が運営していますので安心感があります。サイトの使い方はほとんど同じですが買取が成立すると楽天ポイントが付くというのが特徴です。楽天をよく利用するという方にはおすすめです。

いかがでしたか?便利な「車の一括査定」サイトであなたの愛車を高く売ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です